公約の1つにある農業振興について

今年から

新規就農者に1000万円の

支度金が支援される事になったんですが

実はこれって闇の部分もありまして

形としては貸付で10年返済なんですよ

でもって国と市が半分づつ肩代わりするって内容

そーすると

なんらかの事情で5年で農業を続けれなくなった場合

半分の500万が就農者の借金になる訳で


なので


新規就農にかなりの覚悟必要なんだけど

それだとダメでしょ?って事です

この部分の借金として残らないようにしたい


で・・・


現在の農業で必要とされてるのが

農業品種の新登録

去年は新品種登録が3倍弱になってます


農協別だと

沖縄・全農(東京)・ホクレン(札幌)

県別だと

1番多いのが北海道・新潟・静岡

でもって沖縄が現在取り組んでるのが

太陽の○○って名付けた新品種

その中で小菊が春の彼岸用小菊で

全国シェア90%に成長ってのが成功例

能代だと白神ネギを筆頭に

白神○○が該当するんだろうけど

新しい技術に

どんどん予算付けて

助成して行く必要あるのかな~  完